読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

muppi’s diary

appleTVやHULUで見た映画や海外ドラマのあらすじや感想を紹介しています。

【ネタバレ中】BLゲーム「NO, THANK YOU!!!」プレイ中 #1

作品データ

発売日:2013年6月28日
メディア:DVD-ROM/DL販売あり
レーベル:parade
区分:18禁
監督:雨宮充
シナリオ:雨宮充/卯月なしこ
原画:三丘志麻

製品仕様

OS:Windows XP/Vista/7/8 日本語版 (64bit版はVista/7/8のみ対応、WOW64で動作)Windows 10でも問題なく動いてます!
画面解像度 1024x768以上
グラフィック 32bitカラー以上
サウンド DirectSound に対応したサウンドカード
DVDドライブ 等倍速 (4倍速以上推奨)
DirectX DirectX9.0 以上

CLOCKUPの女性クリエイターで形成された女性向け(ボーイズラブ)レーベル「parade」。

はましま薫夫先生の絵はすごく好きだしBLにもそれほど抵抗はないのですが、かなりガチムチなおっさんがいたので相当期間悩みました(もう発売も2年前ですもんね)。

しかし今回意を決して、少しずつプレイしたと思います……!

あらすじ

夏が訪れそうな、6月のある日、主人公はある一人の男が車に轢かれそうになったのをかばい、車に轢かれてしまい、記憶を失ってしまう。

身元を証明するものもなく、助けてもらった手前、男は自らの経営するバー「sótano(ソタノ)」で主人公を雇い、住居を与える。
しかしそのバーはただのバーではなく、きな臭い依頼を扱う、裏稼業があって…?

そんなバーにバーテンダー見習いとして入った主人公は名前をつけてもらい、次第に店に深入りしていく。

引用:NO,THANK YOU!!!とは (ノーサンキューとは) [単語記事] - ニコニコ大百科

 チャプター制になってるみたいでプレイには助かりますね。

構成

チャプター1は共通ルート。

選択肢が2回あり、一緒に行動するキャラを選択できる。その後本筋に戻る、という流れ。

これを数回繰り返すことで個別ルートに入るのかな?

1時間くらいで1話目いけるかと思ったら意外とボリューミー。200~250Kくらいありそう。1話目のネタバレあらすじとしては……

 1話目ネタバレあらすじ

主人公は誰かの待ち合わせにおもむく途中に、おっさんを助けて車に轢かれてしまう。

これがプロローグでOPムービーが入ります。

その後チャプター1「夏が来た」が始まります。

おっさんのかわりに車に轢かれてしまった主人公は記憶喪失になる。

おっさんが当座の世話をしてくれるが、暇になった主人公はおっさんの経営するバーの仕事を手伝うことを申し出る。

そこで攻略キャラと出会う主人公。

f:id:muppi:20160509060206p:plain

1話目からスチルがバンバン惜しげも無く登場。

立ち絵も主人公のバーテンダーVerだと髪がなでつけられていたりと、差分の演出が心憎い。

ちなみに自分の名前を忘れてしまったので、「ハル」と自分に命名。他キャラの名前ネタでいじるボリュームが結構あるんですが、むっぴーはキャラクターの名前を覚えるのが苦手なので、これが意外といいなと思いました!

店のメンバーを紹介され、下っ端として働くことになるのですが、どうもこのバーには何かある。

外に出たオーナーがチンピラに絡まれているところにも遭遇。

f:id:muppi:20160509060437p:plain

博之によると、以前も同僚の望月が襲われたことがあるらしい。加えてオーナーも車で轢かれようとしている。調査したい。と主張。

f:id:muppi:20160509060611p:plain

そこでハルは「みんなは危ない人なのか?」と疑問を呈する。

チンピラに襲われていても眉ひとつ皆が動かさないから。

そこでオーナーは、実は本業は興信所を営んでいて、このバーではその興信所で扱えないような案件を店の者に手伝っていると白状。

そんな時にたびたび話題にあがっていた望月とそのねーちゃんが登場。

キャバクラで働いていたねーちゃんのストーカーが一連の事件の犯人ではないかという話になり、望月とねーちゃんがデートして、ハルと選択肢で選んだキャラは尾行をします。

果たしてストーカーは登場、しかし一連の事件の犯人ではなかったことがわかります。

f:id:muppi:20160509061135p:plain

ハルは、そもそも警察に相談すればいいのではないかと考えますが、警察には言ってもしょうがないと却下されます。

プレイして思ったこと

  • テキストが軽妙。主人公がやや癖あるため、やや好き嫌い別れそう。名前いじりは名前を覚えられて助かった。
  • かなりガチムチな感じのキャラが2名いて絵が受け付けるか心配だったが意外とプレイしてみるとみんなカワイイ。キャラ萌えはあり。
  • 1話目をやった感じ、ストーリー全体の導入としての役割を果たしながら1話じたいも起承転結がきちんとしていて、ストーリーに期待がもてる感じだった。ただ軽妙な主人公のため、やや盛り上がりや緊迫感に欠けるのが気になる。このボリューム感で順当にいけば、1周8時間くらいはボリュームがあるのか?
  • 選択肢のあとのシナリオが長い。むっぴー的にはまだキャラをあまり知らない段階でキャラ選ばされてもなという感じはするんだが……。
  • フラグへし折りシステムはいつ使う??

まとめ

 ゲーム全体の目的としては、「一連の犯人をつきとめる」ということになりそうです。ハルの記憶喪失も気になりますね。

ということで、本当に導入! って感じの1話でした。しかしボリュームがありそうな感じで数日で攻略できるか心配です。とりあえずメガネの琉狙いでいってみます。

むぴむぴむぴるーん☆